valueが入っているようにみえるが認識されていない

最近の書き込み件数: 今日 0件、昨日 0件
未読分:2件

最新20件 最新50件 最新100件 最新200件 200件以前
昨日以降(0) 2日前以降(0) 3日前以降(0) 4日前以降(0) 5日前以降(0)


Excel VBAでIEを思いのままに操作できるプログラミング術 Excel 2013/2010/2007/2003対応

近田 伸矢, 植木 悠二, 上田 寛

IEのデータ収集&自動操作のプログラミング本はこの1冊だけ!IEの起動やポップアップウィンドウ、表示を制御する基本的なコードはもちろん、テキストボックスやラジオボタン、表、ハイパーリンクなどのHTML部品を制御する方法など、自動操作に欠かせないノウハウを丁寧に解説。

Message#2 2019年6月13日(木)11時05分
From: ジャッカル
返事 変更
javascriptがらみなら

https://www.vba-ie.net/ie/javascript.php

が参考になるかも

> ターゲットURL:https://www.mastercard.us/en-us/consumers/get-support/convert-currency.html
> やりたいこと:この為替換算ページでvalueを入力してcalculateボタンを押し、換算値をだしたい
> 状況:下記コードでVBAを走らせるとIEのページ上で該当ボックスにvalueが入っているようにみえるのですが、calculateを押すと値を入力してくださいというエラーメッセージがでます。何か別の書き方で改善するようであればヒントを頂けますと助かります。
>
> Sub HKD()
>
> Dim objIE As InternetExplorer 'IEオブジェクトを準備
> Set objIE = CreateObject("Internetexplorer.Application") '新しいIEオブジェクトを作成してセット
>
> objIE.Visible = True 'IEを表示
>
> Dim strUrl As String '次ページのURL
> strUrl = "https://www.mastercard.us/en-us/consumers/get-support/convert-currency.html"
>
> objIE.navigate strUrl 'IEでURLを開く
>
> Do While objIE.Busy = True Or objIE.readyState < READYSTATE_COMPLETE '読み込み待ち
>
> DoEvents
>
> Loop
>
> Dim htmlDoc As HTMLDocument 'HTMLドキュメントオブジェクトを準備
> Set htmlDoc = objIE.document 'objIEで読み込まれているHTMLドキュメントをセット
>
> htmlDoc.getElementById("BankFee").innertext = "0.00"
> ↑これは認識された
> htmlDoc.getElementsByName("txtTAmt")(0).innertext = "1.00"
> ↑これが認識されない
> htmlDoc.getElementsByName("tcurrency")(0).Value = "HKD"
> htmlDoc.getElementsByName("cardCurrency")(0).Value = "JPY"
> ↑これはセレクトボックスから選ばないといけないのはわかったのですが、selectedindexでもうまくいかず、どうやらjavascriptが絡んでいるらしい!?
>
> End Sub

Message#1 2019年4月8日(月)18時13分
From: セイノスケ
返事 変更
ターゲットURL:https://www.mastercard.us/en-us/consumers/get-support/convert-currency.html
やりたいこと:この為替換算ページでvalueを入力してcalculateボタンを押し、換算値をだしたい
状況:下記コードでVBAを走らせるとIEのページ上で該当ボックスにvalueが入っているようにみえるのですが、calculateを押すと値を入力してくださいというエラーメッセージがでます。何か別の書き方で改善するようであればヒントを頂けますと助かります。

Sub HKD()

Dim objIE As InternetExplorer 'IEオブジェクトを準備
Set objIE = CreateObject("Internetexplorer.Application") '新しいIEオブジェクトを作成してセット

objIE.Visible = True 'IEを表示

Dim strUrl As String '次ページのURL
strUrl = "https://www.mastercard.us/en-us/consumers/get-support/convert-currency.html"

objIE.navigate strUrl 'IEでURLを開く

Do While objIE.Busy = True Or objIE.readyState < READYSTATE_COMPLETE '読み込み待ち

DoEvents

Loop

Dim htmlDoc As HTMLDocument 'HTMLドキュメントオブジェクトを準備
Set htmlDoc = objIE.document 'objIEで読み込まれているHTMLドキュメントをセット

htmlDoc.getElementById("BankFee").innertext = "0.00"
↑これは認識された
htmlDoc.getElementsByName("txtTAmt")(0).innertext = "1.00"
↑これが認識されない
htmlDoc.getElementsByName("tcurrency")(0).Value = "HKD"
htmlDoc.getElementsByName("cardCurrency")(0).Value = "JPY"
↑これはセレクトボックスから選ばないといけないのはわかったのですが、selectedindexでもうまくいかず、どうやらjavascriptが絡んでいるらしい!?

End Sub

最新20件 最新50件 最新100件 最新200件 200件以前
昨日以降 2日前以降 3日前以降 4日前以降 5日前以降

VBAのIE制御についてのQ&A掲示板

↑エクセルVBAのIE(InternetExplorer)操作で分からない事があればこちらの掲示板よりご質問ください^^

ExcelのVBA初心者入門

↑こちらはExcelのVBAをマスターできるよう初心者向けのエクセルVBA入門コンテンツになります^^

VBAのIE制御入門RSS

RSSフィードを登録すると最新記事を受け取ることができます。

VBAIE操作のスカイプレッスン

VBAでIE(InternetExplorer)制御の準備

エクセルVBAでIE制御の応用編

こちらでは、エクセルVBAで実際に作成したIE(InternetExplorer)制御ツールをまとめています。自動ログインや情報収集など具体的に解説しています。IE(InternetExplorer)制御をされる方は参考にしてください。

【ダウンロード】IE操作に便利なツール

こちらでは、これまでに紹介したIE(InternetExplorer)操作で便利な機能をツール化しています。無償でダウンロードできますので、目的に合わせたご利用ください。

スポンサー リンク

IEオブジェクトのメソッド・プロパティ

こちらでは、IE(InternetExplorer)オブジェクトのメソッド・プロパティをまとめています。

IE操作に利用されているVBA関数

こちらでは、エクセルVBAのIE(InternetExplorer)操作で利用されたVBA関数をまとめています。

スポンサー リンク

IE操作に利用されているステートメント

こちらでは、エクセルVBAのIE(InternetExplorer)操作で利用されたステートメントをまとめています。ExcelのVBAで基本的な部分になりますので、しっかり理解しましょう。

IE(InternetExplorer)制御のVBAコード

こちらでは、これまでに作成したIE(InternetExplorer)操作で役立つサブルーチンをまとめています。
全てをコピーする必要はありませんが、目的に合わせたサブルーチンをご利用ください。

ExcelのVBAで作成した役立つVBAコード

こちらでは、IE(InternetExplorer)制御の利用だけでなく、Excel全般で利用できるVBAコードです。エクセルVBAで役に立つものばかりですので、ご利用ください。

dmb.cgi Ver. 1.068
Copyright(C) 1997-2014, hidekik.com