エクセル マクロ for next 繰り返し

最近の書き込み件数: 今日 0件、昨日 0件
未読分:2件

最新20件 最新50件 最新100件 最新200件 200件以前
昨日以降(0) 2日前以降(0) 3日前以降(0) 4日前以降(0) 5日前以降(0)


Excel VBAでIEを思いのままに操作できるプログラミング術 Excel 2013/2010/2007/2003対応

近田 伸矢, 植木 悠二, 上田 寛

IEのデータ収集&自動操作のプログラミング本はこの1冊だけ!IEの起動やポップアップウィンドウ、表示を制御する基本的なコードはもちろん、テキストボックスやラジオボタン、表、ハイパーリンクなどのHTML部品を制御する方法など、自動操作に欠かせないノウハウを丁寧に解説。

Message#2 2015年2月10日(火)22時34分
From: zyokobiko
返事 削除 変更
CSVファイルとコピー先のファイルは開いた状態ですか?

もしこちらもExcelのVBAで開くとなるとまた一手間必要となりますが、それはとりあえずおいとちてエクセルシートをCSVファイルに貼り付けるのに大量ある場合はコピペよりValueを利用して貼り付けて方が早いかもしれません。

こちらですとそんなに難しくはないので以下をさせれば簡単かもしれまえん。

sheets(エクセルシート名).value = sheets(csvファイル名).value

Message#1 2015年2月10日(火)22時12分
From: fornext
返事 削除 変更
 マクロは初心者です。

 以下のコピーペーストを

 for 〜 next で3回繰り返すコードを書くには?

 変数
 処理
 回数指定
 次に

 「データ範囲の指定とコピー貼り付け」になります。 

 ご教示願えれば幸甚に存じます。
 
 ◎同じ処理を二回例示します。

 Range("D2").Select
Windows("新規_1502.csv").Activate
Range("C2:F" & 最終行).Select

 Selection.Copy
Windows("sinki 1502_新規.xlsm").Activate
ActiveSheet.Paste
ActiveSheet.Paste

Range("K2").Select
Windows("新規_1502.csv").Activate
Range("G2:J" & 最終行).Select
Selection.Copy
Windows("sinki 1502_新規.xlsm").Activate
ActiveSheet.Paste
ActiveSheet.Paste

最新20件 最新50件 最新100件 最新200件 200件以前
昨日以降 2日前以降 3日前以降 4日前以降 5日前以降

ExcelのVBAについてのQ&A掲示板

↑ExcelのVBA全般について分からない事があればこちらの掲示板よりご質問ください^^

VBAのInternetExplorer操作入門

↑ExcelのVBAをマスターできたら、エクセルVBAのIE(InternetExplorer)操作にも挑戦してみてください^^

VBAのIE制御入門RSS

RSSフィードを登録すると最新記事を受け取ることができます。

VBAIE操作のスカイプレッスン

エクセルVBAのステートメント

こちらでは、エクセルVBAの事例で利用したステートメントをまとめたものです。ExcelのVBAには様々な機能が用意されていますので一度ご確認ください。

スポンサー リンク

エクセルVBAのオブジェクト

こちらでは、エクセルVBAの事例で利用したオブジェクトをまとめたものです。ExcelのVBAには様々な機能が用意されていますので一度ご確認ください。

スポンサー リンク

エクセルVBAのプロパティ

こちらでは、エクセルVBAの事例で利用したオブジェクトのプロパティをまとめたものです。ExcelのVBAには様々な機能が用意されていますので一度ご確認ください。

エクセルVBAのメソッド

こちらでは、エクセルVBAの事例で利用したオブジェクトのメソッドをまとめたものです。ExcelのVBAには様々な機能が用意されていますので一度ご確認ください。

エクセルVBAのイベント

こちらでは、エクセルVBAの事例で利用したオブジェクトのイベントをまとめたものです。ExcelのVBAには様々な機能が用意されていますので一度ご確認ください。

dmb.cgi Ver. 1.068
Copyright(C) 1997-2014, hidekik.com