エクセルの関数を用いた繰り返し処理について

最近の書き込み件数: 今日 0件、昨日 0件
未読分:2件

最新20件 最新50件 最新100件 最新200件 200件以前
昨日以降(0) 2日前以降(0) 3日前以降(0) 4日前以降(0) 5日前以降(0)


Excel VBAでIEを思いのままに操作できるプログラミング術 Excel 2013/2010/2007/2003対応

近田 伸矢, 植木 悠二, 上田 寛

IEのデータ収集&自動操作のプログラミング本はこの1冊だけ!IEの起動やポップアップウィンドウ、表示を制御する基本的なコードはもちろん、テキストボックスやラジオボタン、表、ハイパーリンクなどのHTML部品を制御する方法など、自動操作に欠かせないノウハウを丁寧に解説。

Message#2 2014年12月16日(火)19時27分
From: 12ヶ月に感謝
返事 削除 変更
世の中には1ヶ月定期、3ヶ月定期、6ヶ月定期がありますが、そのいずれも12ヶ月の約数であることに感謝しましょう。

11月に3ヶ月定期を買い始めたとします。11を3で割った余りは2ですね。月を3で割った余りが2になるのは2月、5月、8月、11月です。これが手当を付加する月。1月に6ヶ月定期を買ったら、6で割って余りが1になるのは1月と7月ですね。定期期間が12の約数であるおかげで、年に関係なく「定期期間で割った余りが同じ」という条件で手当を付加する月を判定できるのです。
=if(mod(A6,$B$3)=mod($A$3,$B$3), $D$3,0)
ただし、月は文字列で"1月"なんて入力せず、ちゃんと数値で1と入力して表示形式で"月"を付加していることとします。

Message#1 2014年12月16日(火)19時24分
From: otokutyan
返事 削除 変更
エクセルの関数を用いた繰り返し処理について質問です。

定期代は一定期間を置いて再び購入する必要があります。例えば、1月に3ヶ月定期を購入した場合、1、4、7、10月に購入する必要があります。
これを手当として支給する場合、該当月に対してのみ手当てを支給するとします。

例えば1万円の定期を購入した場合、手当費用は通常の給料に加え、該当月のみ1万円を加えることになります。つまり、3ヶ月ごとに1万円を足す作業を繰り返すことになります。
以上をVBAではなく、関数を用いて行うとすると、どのような関数になるのでしょうか。

条件として
・購入月を変更できること
・定期期間の変更が出来ること
・定期期間内に年を跨いでしまう場合も考慮する
(例)11月に購入した場合、1月に手当て費用を加える

以上を条件とし、画像を確認のうえ、ご教授いただきたいです。よろしくお願いいたします。

最新20件 最新50件 最新100件 最新200件 200件以前
昨日以降 2日前以降 3日前以降 4日前以降 5日前以降

ExcelのVBAについてのQ&A掲示板

↑ExcelのVBA全般について分からない事があればこちらの掲示板よりご質問ください^^

VBAのInternetExplorer操作入門

↑ExcelのVBAをマスターできたら、エクセルVBAのIE(InternetExplorer)操作にも挑戦してみてください^^

VBAのIE制御入門RSS

RSSフィードを登録すると最新記事を受け取ることができます。

VBAIE操作のスカイプレッスン

エクセルVBAのステートメント

こちらでは、エクセルVBAの事例で利用したステートメントをまとめたものです。ExcelのVBAには様々な機能が用意されていますので一度ご確認ください。

スポンサー リンク

エクセルVBAのオブジェクト

こちらでは、エクセルVBAの事例で利用したオブジェクトをまとめたものです。ExcelのVBAには様々な機能が用意されていますので一度ご確認ください。

スポンサー リンク

エクセルVBAのプロパティ

こちらでは、エクセルVBAの事例で利用したオブジェクトのプロパティをまとめたものです。ExcelのVBAには様々な機能が用意されていますので一度ご確認ください。

エクセルVBAのメソッド

こちらでは、エクセルVBAの事例で利用したオブジェクトのメソッドをまとめたものです。ExcelのVBAには様々な機能が用意されていますので一度ご確認ください。

エクセルVBAのイベント

こちらでは、エクセルVBAの事例で利用したオブジェクトのイベントをまとめたものです。ExcelのVBAには様々な機能が用意されていますので一度ご確認ください。

dmb.cgi Ver. 1.068
Copyright(C) 1997-2014, hidekik.com