VBAを利用したブログへの自動ログイン

最近の書き込み件数: 今日 0件、昨日 0件
未読分:2件

最新20件 最新50件 最新100件 最新200件 200件以前
昨日以降(0) 2日前以降(0) 3日前以降(0) 4日前以降(0) 5日前以降(0)


Excel VBAでIEを思いのままに操作できるプログラミング術 Excel 2013/2010/2007/2003対応

近田 伸矢, 植木 悠二, 上田 寛

IEのデータ収集&自動操作のプログラミング本はこの1冊だけ!IEの起動やポップアップウィンドウ、表示を制御する基本的なコードはもちろん、テキストボックスやラジオボタン、表、ハイパーリンクなどのHTML部品を制御する方法など、自動操作に欠かせないノウハウを丁寧に解説。

Message#2 2014年10月28日(火)06時05分
From: 管理人
返事 変更
提示いただいている情報で試しましたが、特に問題なくログインボタンまで押されました。

試しに以下の処理をしてみてください。

#If VBA7 Then
Private Declare PtrSafe Sub Sleep Lib "kernel32" (ByVal ms As LongPtr)
#Else
Private Declare Sub Sleep Lib "kernel32" (ByVal ms As Long)
#End If

'----------------------------------------------------------------
'@指定URLを表示するサブルーチン「ieView」
Sub ieView(objIE As InternetExplorer, _
      urlName As String, _
Optional viewFlg As Boolean = True)

 'IE(InternetExplorer)のオブジェクトを作成する
 Set objIE = CreateObject("InternetExplorer.Application")

'IE(InternetExplorer)を表示・非表示
objIE.Visible = viewFlg

'指定したURLのページを表示する
 objIE.Navigate urlName

'IEが完全表示されるまで待機
Call ieCheck(objIE)

End Sub


'----------------------------------------------------------------
'AWebページ完全読込待機処理サブルーチン「ieCheck」
Sub ieCheck(objIE As InternetExplorer)

 Dim timeOut As Date

 timeOut = Now + TimeSerial(0, 0, 10)

 Do While objIE.Busy = True Or objIE.ReadyState <> 4
  DoEvents
  Sleep 100
  If Now > timeOut Then
   objIE.Refresh
   timeOut = Now + TimeSerial(0, 0, 10)
  End If
 Loop

 timeOut = Now + TimeSerial(0, 0, 10)

 Do Until objIE.document.ReadyState = "complete"
  DoEvents
  Sleep 100
  If Now > timeOut Then
   objIE.Refresh
   timeOut = Now + TimeSerial(0, 0, 10)
  End If
 Loop

End Sub


'----------------------------------------------------------------
'Bタグをクリックするサブルーチン「tagClick」
Sub tagClick(objIE As InternetExplorer, _
tagName As String, _
tagStr As String)

 'タグをクリック
 For Each objTag In objIE.document.getElementsByTagName(tagName)

  If InStr(objTag.outerHTML, tagStr) > 0 Then

   objTag.Click

   Call ieCheck(objIE)

   Exit For

  End If

 Next

End Sub

'----------------------------------------------------------------
'Cフォームのテキストボックスへ入力するサブルーチン「tagClick」
Sub formText(objIE As InternetExplorer, _
nameValue As String, _
tagValue As String)

 'テキストボックス・パスワードボックスにデータを入力
 For Each objTag In objIE.document.getElementsByTagName("input")

  If objTag.Name = nameValue Then
   objTag.Value = tagValue
   Exit For
  End If

 Next

 'テキストエリアにデータを入力
 For Each objTag In objIE.document.getElementsByTagName("textarea")

  If objTag.Name = nameValue Then
   objTag.Value = tagValue
   Exit For
  End If

 Next

End Sub



'----------------------------------------------------------------
'▼seesaaブログへ自動ログインプログラム
Sub sample()

Dim objIE As InternetExplorer

'Seesaaブログのサインイン画面をIEで起動
Call ieView(objIE, "https://ssl.seesaa.jp/auth")

 'テキストボックスにログインIDを入力
 call formText(objIE, "email", Cells(1, 1).Value)

 'テキストボックスにログインパスワードを入力
 call formText(objIE, "password", Cells(1, 2).Value)


 '検索ボタンをクリック
 call tagClick(objIE, "input", "サインイン")

End Sub

Message#1 2014年10月28日(火)05時52分
From: みるみる
返事 変更
ブログへのログインVBAを作ったのですが、サインイン(ログイン)のクリック指令がうまく行きません。
どなたか間違い箇所をご指摘いただければ幸いです。
自作VBA

Sub useTextbox()
Dim ie As InternetExplorer
Dim txtInput As HTMLInputElement
Set datasheet = ActiveSheet
Dim form As HTMLFormElement




Set ie = CreateObject("InternetExplorer.Application")
ie.Visible = True


ie.navigate "https://ssl.seesaa.jp/auth?return_to=https%3A%2F%2Fssl.seesaa.jp%2F..."
Do While ie.Busy Or ie.readyState < READYSTATE_COMPLETE
DoEvents
Loop
WaitFor (3)

Set txtInput = ie.document.getElementById("email")
txtInput.Value = datasheet.Cells(1, 1).Value

Set txtInput = ie.document.getElementById("password")
txtInput.Value = datasheet.Cells(1, 2).Value

WaitFor (3)

Set form = ie.document.forms("authpost")
form.submit


Do While ie.Busy Or ie.readyState < READYSTATE_COMPLETE
DoEvents
Loop

WaitFor (3)
'ログアウト
ie.navigate "http://blog.seesaa.jp/pages/logout"
Do While ie.Busy Or ie.readyState < READYSTATE_COMPLETE
DoEvents
Loop




End Sub






'指定した秒だけ停止する関数
Function WaitFor(ByVal second As Integer)
Dim futureTime As Date

futureTime = DateAdd("s", second, Now)
While Now < futureTime
DoEvents
Wend
End Function


・・・・・・・・・・・・・・・・
参照html


< <form action="auth" method="post" name="authpost"><input value="FI6S4XSRkJVW2s_nAazRt2XzRy0" name="aXt" id="aXt" type="hidden">
<div id="logintxt">Seesaa アカウントサインイン</div>

<div id="emailtxt">メールアドレス</div>
<div><input name="email" id="email" size="15" type="text" value="" tabindex="1" /></div>
<div id="passwordtxt">パスワード</div>
<div><input name="password" id="password" size="15" type="password" value="" tabindex="1" /></div>

<div id="mem"><input name="remember_me" id="remember_me" type="checkbox" value="t" tabindex="3" /><label for="remember_me">この情報を保持する</label></div>
<div id="signin"><input value="サインイン" type="submit" tabindex="4" /></div>
<input name="return_to" value="https://・・・・・" />
</form>

最新20件 最新50件 最新100件 最新200件 200件以前
昨日以降 2日前以降 3日前以降 4日前以降 5日前以降

VBAのIE制御についてのQ&A掲示板

↑エクセルVBAのIE(InternetExplorer)操作で分からない事があればこちらの掲示板よりご質問ください^^

ExcelのVBA初心者入門

↑こちらはExcelのVBAをマスターできるよう初心者向けのエクセルVBA入門コンテンツになります^^

VBAのIE制御入門RSS

RSSフィードを登録すると最新記事を受け取ることができます。

VBAIE操作のスカイプレッスン

VBAでIE(InternetExplorer)制御の準備

エクセルVBAでIE制御の応用編

こちらでは、エクセルVBAで実際に作成したIE(InternetExplorer)制御ツールをまとめています。自動ログインや情報収集など具体的に解説しています。IE(InternetExplorer)制御をされる方は参考にしてください。

【ダウンロード】IE操作に便利なツール

こちらでは、これまでに紹介したIE(InternetExplorer)操作で便利な機能をツール化しています。無償でダウンロードできますので、目的に合わせたご利用ください。

スポンサー リンク

IEオブジェクトのメソッド・プロパティ

こちらでは、IE(InternetExplorer)オブジェクトのメソッド・プロパティをまとめています。

IE操作に利用されているVBA関数

こちらでは、エクセルVBAのIE(InternetExplorer)操作で利用されたVBA関数をまとめています。

スポンサー リンク

IE操作に利用されているステートメント

こちらでは、エクセルVBAのIE(InternetExplorer)操作で利用されたステートメントをまとめています。ExcelのVBAで基本的な部分になりますので、しっかり理解しましょう。

IE(InternetExplorer)制御のVBAコード

こちらでは、これまでに作成したIE(InternetExplorer)操作で役立つサブルーチンをまとめています。
全てをコピーする必要はありませんが、目的に合わせたサブルーチンをご利用ください。

ExcelのVBAで作成した役立つVBAコード

こちらでは、IE(InternetExplorer)制御の利用だけでなく、Excel全般で利用できるVBAコードです。エクセルVBAで役に立つものばかりですので、ご利用ください。

dmb.cgi Ver. 1.068
Copyright(C) 1997-2014, hidekik.com