excel VBAについての質問です。

最近の書き込み件数: 今日 0件、昨日 0件
未読分:3件

最新20件 最新50件 最新100件 最新200件 200件以前
昨日以降(0) 2日前以降(0) 3日前以降(0) 4日前以降(0) 5日前以降(0)


Excel VBAでIEを思いのままに操作できるプログラミング術 Excel 2013/2010/2007/2003対応

近田 伸矢, 植木 悠二, 上田 寛

IEのデータ収集&自動操作のプログラミング本はこの1冊だけ!IEの起動やポップアップウィンドウ、表示を制御する基本的なコードはもちろん、テキストボックスやラジオボタン、表、ハイパーリンクなどのHTML部品を制御する方法など、自動操作に欠かせないノウハウを丁寧に解説。

Message#3 2014年10月3日(金)01時10分
From: みな
返事 変更
ご提示いただいた内容で処理をしたらなぜかVBAエラーがでたのですが、私の初歩的ミスでした。。。

それを解消したらうまく自動ログインができましたので、よかったです。

ありがとうございました!

Message#2 2014年9月26日(金)21時10分
From: 管理人
返事 変更
データ取得について、情報がないため分かりませんが、VBAでの自動ログイン方法については、以下を参考にしてみてください。
一応ボタンはinputタグのsubmitを想定してクリック処理しています。

【自動ログイン】
Sub sample()

Dim objIE As InternetExplorer

Call ieView(objIE, "ログインするURL")

Call formText(objIE, "address", "ログインアドレス")
Call formText(objIE, "pasward", "ログインパスワード")
Call tagClick(objIE, "input", "send")

End Sub

【利用したサブルーチン】
Sub ieView(objIE As InternetExplorer, _
urlName As String, _
Optional viewFlg As Boolean = True, _
Optional ieTop As Integer = 0, _
Optional ieLeft As Integer = 0, _
Optional ieWidth As Integer = 1200, _
Optional ieHeight As Integer = 1000)

Set objIE = CreateObject("InternetExplorer.Application")

objIE.Visible = viewFlg

objIE.top = ieTop
objIE.Left = ieLeft
objIE.Width = ieWidth
objIE.Height = ieHeight

objIE.navigate urlName

Call ieCheck(objIE)

End Sub

Sub ieCheck(objIE As InternetExplorer)

Dim timeout As Date

timeout = Now + TimeSerial(0, 0, 10)

Do While objIE.Busy = True Or objIE.readyState <> 4
DoEvents
Sleep 100
If Now > timeout Then
objIE.Refresh
timeout = Now + TimeSerial(0, 0, 10)
End If
Loop

timeout = Now + TimeSerial(0, 0, 10)

Do Until objIE.document.readyState = "complete"
DoEvents
Sleep 100
If Now > timeout Then
objIE.Refresh
timeout = Now + TimeSerial(0, 0, 10)
End If
Loop

End Sub

Sub formText(objIE As InternetExplorer, idName As String, tagValue As String)

For Each objTag In objIE.document.getElementsByTagName("input")

If objTag.Name = idName Then
objTag.value = tagValue
Exit For
End If
Next

For Each objTag In objIE.document.getElementsByTagName("textarea")

If objTag.Name = idName Then
objTag.value = tagValue
Exit For
End If
Next

End Sub

Sub tagClick(objIE As InternetExplorer, tag As String, tagStr As String)

For Each objTag In objIE.document.getElementsByTagName(tag)

If InStr(objTag.outerHTML, tagStr) > 0 Then

objTag.Click

Call ieCheck(objIE)

Exit For

End If
Next

End Sub

Message#1 2014年9月26日(金)20時40分
From: みな
返事 変更
excel VBAについての質問です。

メインで使うブラウザはfirefoxであり、IEでも対応できます。
ログインが必要なサイト内について、
A列に同サイトの「URL」が並んでおり、それに対応するようにB列へ「検索する単語」とし、
C列に「URL」遷移ページに「検索する単語」が含まれているか「有」「無」を表示したいのですが、
毎度ログインを求められたり、検索されなかったりと思うように動作させられません。
なお、ログインページはnameにより入力箇所が「address」「pasward」、
ボタンが「send」とされております。

つきましては、サンプルをご教示いただけませんでしょうか。
不確定要素が多く回答が難しい場合には補足等させていただきますので、
何卒よろしくお願いいたします。

最新20件 最新50件 最新100件 最新200件 200件以前
昨日以降 2日前以降 3日前以降 4日前以降 5日前以降

VBAのIE制御についてのQ&A掲示板

↑エクセルVBAのIE(InternetExplorer)操作で分からない事があればこちらの掲示板よりご質問ください^^

ExcelのVBA初心者入門

↑こちらはExcelのVBAをマスターできるよう初心者向けのエクセルVBA入門コンテンツになります^^

VBAのIE制御入門RSS

RSSフィードを登録すると最新記事を受け取ることができます。

VBAIE操作のスカイプレッスン

VBAでIE(InternetExplorer)制御の準備

エクセルVBAでIE制御の応用編

こちらでは、エクセルVBAで実際に作成したIE(InternetExplorer)制御ツールをまとめています。自動ログインや情報収集など具体的に解説しています。IE(InternetExplorer)制御をされる方は参考にしてください。

【ダウンロード】IE操作に便利なツール

こちらでは、これまでに紹介したIE(InternetExplorer)操作で便利な機能をツール化しています。無償でダウンロードできますので、目的に合わせたご利用ください。

スポンサー リンク

IEオブジェクトのメソッド・プロパティ

こちらでは、IE(InternetExplorer)オブジェクトのメソッド・プロパティをまとめています。

IE操作に利用されているVBA関数

こちらでは、エクセルVBAのIE(InternetExplorer)操作で利用されたVBA関数をまとめています。

スポンサー リンク

IE操作に利用されているステートメント

こちらでは、エクセルVBAのIE(InternetExplorer)操作で利用されたステートメントをまとめています。ExcelのVBAで基本的な部分になりますので、しっかり理解しましょう。

IE(InternetExplorer)制御のVBAコード

こちらでは、これまでに作成したIE(InternetExplorer)操作で役立つサブルーチンをまとめています。
全てをコピーする必要はありませんが、目的に合わせたサブルーチンをご利用ください。

ExcelのVBAで作成した役立つVBAコード

こちらでは、IE(InternetExplorer)制御の利用だけでなく、Excel全般で利用できるVBAコードです。エクセルVBAで役に立つものばかりですので、ご利用ください。

dmb.cgi Ver. 1.068
Copyright(C) 1997-2014, hidekik.com